希少品種

ひょんなことから、中ヨークシャー種(中ヨーク)が農場へやって来ました。
繁殖用ではなく肥育用、つまりお肉にする豚ですが、本当に今では珍しい品種じゃないかと思います。

戦後、昭和30年代くらいまでの日本の豚の主流となっていた品種で、豚と言えばこの品種を指してました。
豚の元々のイメージはこの中ヨークだと言われています。


鼻がしゃくれて、ぶさいく(笑)ですが、愛くるしいくて、人懐こいです。

既存の三元豚からすると、肥育期間は長めになりますが、生年月日からいくと来年の2月くらいから出荷ができるかもしれません。

販売は直売か、もしくはどこかのお店でイベントができたらなと思っていますが、今のところ全くのノープランです(汗)
お肉の方は柔らかくて濃厚な味わいだとか?
かなり楽しみです。